FC2ブログ

再復活!伝説のブログ2006年01月

復活!伝説のブロガーが長期休養を終えまた復活?(笑)
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/01/31(火)
明らかに変わったと感じる... 今のPPの営業スタイル、Pnaの営業スタイル 今になって思うCWの子たちは頑張っていたと... そして折りも頑張っていたと(プ 短期決戦だからなのか… そりともペナが厳しかったのか… こうも頑張り度が違うと今のPPには進んで行こうという気がしない... 折りも営業スタイルを変えなければ...(*´З`)(プゲラ んで、先日折りにとって最後のCW担当者も任期を終え帰国して行きました! 帰国前の空港への道のり…空港到着…搭乗… 飛び立つ寸前まで何度も電話やメールが飛んできていつかまた会う約束をして...(T^T)ウルウル やっぱCWの子っていいなぁ~なんて... そんな中にあって最近頑張ってる子を見つけました(^O^)/ 毎日昼間にメールして来る来日4ヶ月20歳の自称バージン(坊主好み?) 本人は20歳というがどう見ても18歳以下にしかみえない... 自称ではなく本当にバージンかも?と思えてしまう部分もちらほら... 前回キスを教えたがぎこちなく... 眼差しは柔らかいが唇は固く閉じてる... 「リラックスして少しだけ唇を開けてごらん」と言っても解らない…恥ずかしいと言い頬を赤くしていた... 癒されるなぁ~(´ω`)ムフッ♪ んで、我慢できずに昨日会いに行っちゃいました(´ω`)ムフッ♪ 昨日もキスの時前回と全く同じだったので再度「リラックスして少しだけ唇を開けてごらん」と言ったら ん? 唇が少し開きました(^ー^)b こんな小さな事で喜んでしまう折り...(*´З`)(プゲラ がんがれ折り…がんがれフィリピーナ(^O^)/
2006/01/19(木)
かつて…日本一のお金持ちと言われていた人と知り合い数々の名言を頂いたことがある... 当時、個人の自由になるお金が9000億円とも言われ 今はなきFocusにデカデカと取り上げられた岡崎市出身のあるお方です さてその名言とは... 「○○君(折りの名前)500万円の貯金があるヤツより5000万円の借金があるヤツの方が偉いよ」 …ある意味そうかもしれない 「借りたお金は返すのが当たり前」と言った5分後に「借金は死ぬまで借りたら貰ったも同然」と言い放った(プ …流石です なぜかお金絡みの言葉が多い(*´З`)(プゲラ しかし、当時63才のこのおじいちゃんでも日本にゴルフ場を7つも持ち オーストラリアやら他にもゴルフ場を持っているというのでその言葉が非常に思かった記憶がある... 昔はそんな途方もないお金持ちや政財界の大物とゴルフしたり銀座や赤坂の高級クラブに行ったりしたもんだ... 書き連ねたら凄い人達だよw(゜o゜)w こんなとこ見てないと思うのでちょっと書いちゃえ(プ 上記のおじいちゃんってのは「ア○チの森○安○会長」 そしてこちらもFocusに何度も取り上げられた「兜町の風雲児・○江○樹会長」 更に「誉め殺しの大○竜○総裁」 んで、「銀座の綾小路の大ママ」 いやぁ~今思うとホントに凄い綿々だ! ここまで来た奴らを本当の勝ち組と言うんだろうな... みんな元気にやっとるかね?(*´З`)(プゲラ
2006/01/19(木)
ピリピン関係の知人には色んな人がいる... 一流企業役員からニートまで(プ それぞれがそれぞれのスタイルを確立し楽しんだり悩んだり愚痴ったり(*´З`)(プゲラ 誰ひとりとして同じスタイルはいないところが面白い(^O^) ただ一つ言える事は消えて行く人はやはり何かしらのミスを侵し楽しめてなかったのだと思う 最近は勝ち組負け組という言葉を良く耳にするが 今残っている人はそれぞれ上手に立ち回りしているからある意味勝ち組なんだろう... 「俺は負け組(T_T)」と言ってる人の中にも羨ましいと思う部分がたくさんあるし... 「彼は勝ち組!」と言っても色々苦労はあるだろうし... とりあえず、PPやピナについて語れる仲間がいて相談できる相手がいるだけ勝ち組なんじゃないかな? お金の相談するのは勝ち組とは言えないが...(*´З`)(プゲラ
2006/01/18(水)
PPに長年通うベテラン諸氏には色々なスタイルがありとても面白い... そして更には参考になることが多々あると感じる... 実は、一緒に行脚したり談義なんかをしているみなさんにも話した事はないのですが、、、(秘密にしていた訳ではない) 元来、折りは人の癖や仕草、言動などからその人の内面的なもの(特に性格)を見抜く訓練をしていたりする... 昔からそうなので今でも「人を観察するのが癖」になっていたりする(^_^ゞ 例えば、ファミレスや喫茶店なんかで一緒にいる人と会話をしながら周りの会話や行動を観察してしまう (聖徳太子は10人の話を聞き取れたというが折りは3人までかな?) 当たるも八卦当たらぬも八卦ですが、普段から注意深く観察していると人間って本当に面白い。 んで、その「観察する癖」が身に染み付いてしまうとちょっとした仕草なんかでその人の気持ちがある程度わかってしまう (正確には「わかる気がするだけ」かも知れないが) これは大なり小なり誰にでもある才能なので折りだけがわかるというものではないが 才能を延ばす努力をするかしないかによって正確さや判断の早さが違うと思う... その効果が発揮された場面が今まで何度かあった... 例① リーマン時代のトラブル対応...要はクレーム処理だが 相手が何を思い考えどうしたいのかがわかれば対応は簡単である 例② 新人女子社員の人気上位3人を口説くのも意外にスムーズ(^w^)ぶぶぶ 例③ オキニのピナを…( ̄ー ̄)ニヤリッ 何事も「相手の事がわかれば主導権は我にあり」でつ さて、この後折りの知り合いなどの性格なんかを書きなぐってやろうか... 某氏とか某氏とか...(^w^)ぶぶぶ やめてくれ!と言う人は一言コメントに書いてね(o^-')b
2006/01/15(日)
昨夜は某所に集まったP中毒患者が実に10人w(゜o゜)w 示し合わせた訳でもないのに… 久しぶりに大談義となりました… まったくもってP中毒患者らしいP談義一色ですた(プ 集まった面々は凄かったよ! ▼、3世、ダバオ男爵、カウ爺、(゜∀゜)、K、穴、P、け、折り(敬称略) 内容はと言うと... うぅ~、こんな公の場では書けない.(^w^)ぶぶぶ まぁ、現地ネタから某氏ネタやら某氏ネタやら某氏ネタ...(*´6`)(ぶほぉ しかし、PP行くよりこっちの方が数段楽しいのはなぜだろう?(*´З`)(プゲラ

 | Copyright © 再復活!伝説のブログ All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。